シェアする

FedEx Kinko’s : Our Office is Your Office

去年の終わりにfedexに買収されたキンコーズ=「FedEx Kinko’s」の新しいブランディング展開を発見。フェデックスは、ロゴマークの「Ex」の部分の色を変えて、多角化してきたサービスを視覚的に定義している。日本だと、紫+オレンジの宅配便サービスのみだけど、アメリカでは最近は紫+グリーンのロゴのトラックも見るようになった。今回の新しいコピーセンター事業には、ロゴマーク(Ex部分は水色)に加えて、フェデックスが提供しているサービスの「色」が融合したアスタリスクマークが看板に掲げられている。あれやってますよ、これやってますよ、みたいな事だろう。なかなか、可愛い。ところで、キンコーズといえば、ニューヨーカーの間では便利な「トイレスポット」だったりするんだけど、ブランドが変わってもまだ貸してくれるのかな?そこが実は心配。

fedkinks

+ TVコマーシャルはココ

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク